Better late than never

ダラダラした社会人生活を抜け出して、TESOL留学に向けて踏み出した人が、石橋を叩いて叩いて留学を実現するまでの話です。なかなかに優柔不断なので、ちょこちょこ決意が変わりますw

大学広報用のビデオに出演!

教授からの依頼で、大学の紹介ビデオに出ることになった。

前職で採用広報のディレクターをやってたので、撮影を依頼する側はイヤというほどやってきたんだけど、まさか出演する側に回るとは思わなかった(笑)

最初の依頼の段階では「日本の留学フェア(?)みたいなものに参加するときに使うから日本語で話してね」と言われていたんだけど、行ってみたら大学のサイトに載せるものらしく、しかも日英両方でインタビューだった(´・ω・`) 一応日英両方のスクリプトを準備していたから良かったものの。。。ちゃんと伝えてくれよw

撮影自体は10分程度の短いもの。最初が英語インタビューで、次が日本語インタビュー。意外にも日本語インタビューが難関。英語で質問されて日本語で答えるって初体験だったけど、日本語が出てこない。。。あれ?これ日本語で何って言うんだっけ?みたいな感じ。特に今まで英語で勉強してきた内容を日本語で説明するのは一瞬「???」ってなるくらい日本語が出てこなかったw 日本語が出てこないって不思議な体験でしたわ。

まーつつがなくインタビューは終了したと思うんだけど、緊張していたせいで日英共に何を言ったか全く覚えてない(笑)英語はまー、しどろもどろでも実力だから仕方ないとして、第一言語である日本語でしどろもどろなのは恥ずかしい。。。出来上がりを確認するときに最悪な出来だったらどうしよう。。。

ってな感じでEaster Holiday前の最終週はエキサイティングに過ぎていきます。

明日は図書館にひきこもってDissertation & Essay Planningですわ。気合入れていかないと!!