Better late than never

ダラダラした社会人生活を抜け出して、TESOL留学に向けて踏み出した人が、石橋を叩いて叩いて留学を実現するまでの話です。なかなかに優柔不断なので、ちょこちょこ決意が変わりますw

久しぶりに更新

最近、ブログの更新を怠ってました。Autumn termが終了間近で忙しくなってきていることも影響していますが、一番の理由は「クローン病の症状悪化」

 

11月中旬くらいから過去一番に体調が悪い状態に。

直接的な原因は特に何もなくて、今までの蓄積なんだろうなーという感じ。

 

◯腹痛&下痢

これは前々からずっとありましたが、ここに来てますますひどくなってきました。血便も増えてきましたが、過去に倒れたときみたいな鮮血便ではないので、そこだけがちょっと安心できるポイント。

 

◯痔

3年前にぶっ倒れて病院送りになったときの一番の原因がこれ。僕の場合直腸付近に潰瘍できはじめると悪化する傾向があるみたいです。今回はそこまで大規模な出血はしてないので、まだなんとかなってますが、今後これがどうなるかが留学生活に大きく関わってきます。

 

◯全身倦怠感

これは勉強中の身としては深刻な問題。腹痛と相まって一日中だるく、やる気が起きない。これは本当にキツイ。

 

◯発熱

体調が悪くなると微熱が出るんですが、今回は微熱では済まされず38℃台を突破。ロキソニンでなんとかごまかしましたが、これが続くようであればきつい。

 

というような感じ。。。


ロキソニンやばい?大阪市大、炎症性サイトカインが薬剤性小腸傷害を引き起こすことを確認 | 時事戯言!炎症性腸疾患!クローン病!(潰瘍性大腸炎)

 

ただ、こんな記事も見つけたのでロキソニン多用は出来るかぎり避けなければ…

とにかくしばらくは出来るかぎり安静にして、絶食とまではいきませんが食事制限していきたいと思います。

 

またレミケードに関しても検討中。日本に帰って受診もありですが、イギリスで受ける方法を模索中。次回はこれの結果を共有したいと思ってます。