Better late than never

ダラダラした社会人生活を抜け出して、TESOL留学に向けて踏み出した人が、石橋を叩いて叩いて留学を実現するまでの話です。なかなかに優柔不断なので、ちょこちょこ決意が変わりますw

GW中日

本日も出願書類準備。朝からやろうと思ってたのに、起きたら11時。朝に弱すぎるのは昔からなんとかしたいんですけど、なんとかなりませんかねー。GW中日。世間は旅行に行ったり、友達と昼間から飲んだりするのでしょうが、私は中日をこう使います笑

で、家では集中できないのでとりあえず新宿のお気に入りのカフェへ。最近流行りのノマドワーキングカフェってやつで。家から近いので開店当時からよく勉強しに来ています。

 

出願書類4点。

  • CV(職務経歴書
  • Personal Statement(志望動機書)
  • Professional Recommendations(推薦状)×2

とりあえず、志望動機書に関しては一度添削してもらってなんとかなりそう。CVに関しても事実のみを記載するデータみたいなものなので、形式さえ間違えなければそんなに問題にはならない。

*1

問題は推薦状×2。この英訳がなかなか難しい。今の会社でお世話になっているガチで尊敬するお二人から推薦状をいただくことができたので、完璧に訳したいんだけど、日本語から英語に訳すとどうしても少しニュアンスが変わってしまって、なかなかうまく進まないのですわ。

完璧に訳す自信が全くないので、モチベーションも下がり気味。でももうそろそろリミットも近づいてきているので今日中になんとか提出まで持っていかなければ…という感じなのです。

今日は5時間コースで入ったので、(お気に入りのカフェは時間制)仕上がるまでがっつりやりこみまっせ。

*1:と思ったらそうでも無かった。CVは他の書類の総まとめみたいなものでCVの内容が分かりやすくないと推薦状での上司との関係が分かりづらくなったり、仕事内容がイマイチ理解されなかったり色々と面倒なことが出てきそう。完全に甘く見てたぜCV…