Better late than never

ダラダラした社会人生活を抜け出して、TESOL留学に向けて踏み出した人が、石橋を叩いて叩いて留学を実現するまでの話です。なかなかに優柔不断なので、ちょこちょこ決意が変わりますw

リアル英会話のススメ

先週に行った留学セミナーで痛感したこと。

それは、僕は英語を使ったコミュニケーション能力が著しく低いということ。

とある大学の担当者が、なかなかブースに訪問できないでもじもじしている僕を見て、

 You, shy boy. you should be more active!!

と言われたのが妙に耳に残って、ただでさえか弱い心がぽっきり折れました。

 

この課題に関しては本当に大学時代から把握していました。

一応今も、Best teacherというskype英会話の類をやって取り組んでます。

http://www.best-teacher-inc.com/

 

ただ、ただでさえあまりリスニングに自信がないのに、

Skypeの音声だけの会話だと、成立しないことが多く。。。

もっと根本的な解決(=英語コミュニケーションへの苦手意識の克服)が

必要なのかなーと思ってきたわけです。

 

こうして、今まで何度も検討に上がっていながら、

費用面でどうしても折り合いが付かなかったリアル英会話の検討が始まったわけです。

 

前に検討したこともあったので、

世間の評判的にも、自分に合うという意味でも、合うのは以下の2つかな…と。

 

●We http://www.we-j.jp/

これは昔、たまたま仕事で取材に行ったことがあり、

その時から雰囲気とか考え方とかが良いなーと思っていたこともあり、

気になっているサービスではありました。

 

●シェーン英会話 http://www.shane.co.jp/

これは体験レッスンに行ったときに一番良いと思ったところ。

ただ、web上での評判があまり宜しくないのと、

そのころは「留学するなら、アメリカ!」と思っていたところがあり、

イギリス英語がメインのシェーンは自分に合っていないののでは?

と思っていたので、入学するまでには至りませんでした。

 

とりあえず検討するだけして悩みすぎるのは自分の悪いクセなので、

今週中には2校のうちどちらかに決めるつもりで進めようと思います!!